読み込み中です

施設紹介

〒839-0826 福岡県久留米市山本町耳納1-1

TEL:0942-44-2951 FAX:0942-44-5001

建物について

FACILITY

1F

受付・事務室(法人本部)

エントランス・ロビー

若葉

芽愛

エレベーター2基

食堂

浴室・温泉

特殊浴室

中庭

スタッフルーム

医務室

相談室

2F

通所部活動室

ホール

リハビリ室

居室(女性)

3F

居室(男性)

外観・入り口

広くて明るい開放的な玄関で、皆さんをお迎えいたします。各建物内には5つの事業所が設けられており、各事業所の利用者やスタッフが行き交うふれあいの場となっております。廊下は滑りにくく、冬場でも暖かい、そして何より転倒等での衝撃を吸収してくれる全面マットタイプとなっております。また中庭もあり、天気の良い日には外の空気を味わったり、季節の花々を見ながら、ウォーキングやキャッチボールなども楽しんでいます。

安全面でも万全を期し、災害時に活躍する『非常時用発電装置マグネシウム空気電池(YORIDOKORO)』を設置しています。館内外に見守りカメラを設置し、安全確保に努めています。また、防犯カメラセンサーシステムで、夜間の館外警備も充実しています。自動販売機3基を設置し、ジュースを自分で選んで購入する事ができます。

明るく開放的な玄関

明るく開放的な玄関

広々としたエントランス

広々としたエントランス

食堂について

大きな窓から自然の光が入ってくる中で食事が行えます。食を通して体が元気になるとともに、気持ちも明るくなるよう、食事中の観察・発見を通して会話が弾むような雰囲気作りを大切にしています。感染症予防のための除菌マシンがあり、清潔に食事を楽しむ事ができます。

食事の様子

食事の様子

食堂

食堂

栄養バランスの取れた食事を季節を感じながら楽しんでいただけるようお作りしています

季節の物を多く取り入れ、利用者の年齢や障害特性に応じた栄養量や内容、嚥下状態に合わせた形態で、栄養バランスのとれた出来立てのお食事を提供しています。
行事の時はバイキング形式で趣向を凝らしたメニューを準備し、食べたい物を『自分で選ぶ』楽しみにも繋がっています。温冷配膳車で、温かい物は温かいまま、冷たい物は冷たい状態でご提供しています。
毎月給食会議も行い、希望のメニューなども取り入れ「おいしかった」「お腹がいっぱいになった」と感じれるような、見た目で食欲がわくようなメニューの提案をしています。

食事の様子2

食事の様子

楽しい時間

楽しい時間です

献立の一例〜 例えばこんな夕食 〜

・米飯

・鶏肉の利休焼き

・青梗菜ソテー

・ピーマンの塩昆布和え

・澄まし汁(とろろ昆布)

・たくあん漬け

医務室・リハビリについて

薬や健康に関する資料等の管理を行い、体調不良や怪我などの際は、相談に応じ処置しています。
リハビリ室では、作業療法士による身体機能維持を目的としたリハビリ運動を行っています。器具はどなたでもご利用可能で、法人内の事業所の利用者の方や、リハビリ対象ではない方でも運動不足の解消に使用しています。
作業療法士によるオリジナルの運動も実施しています。マット上で身体を伸ばしたりくつろげる空間です。

医務室

医務室

リハビリの様子

リハビリの様子

天然温泉・脱衣所について

源泉かけ流しの温泉(単純温泉:弱アルカリ性低張性温泉)で、豊富な湯量と広々とした空間で、ゆったりとお楽しみいただけます。風呂上りには鏡張りの洗面台で整容できます。また安全に入浴できるよう手すりも設置しており、車椅子使用の方も安心して温泉に入っていただける、水圧昇降式入浴装置もご用意しています。

若葉自慢の天然温泉

若葉自慢の天然温泉

特殊浴室

特殊浴室

ロッカー備え付けの脱衣所

ロッカー備え付けの脱衣所

鏡張りの洗面台

鏡張りの洗面台

居室について

開放的な空間が広がっており、廊下同様全面マットタイプです。両サイドにベッドが配置され、中心には収納付きの仕切り棚でプライバシーを確保しています。エアコン、洗面台、トイレは全室完備です。
ホテルの客室として使用されていた物をリフォームしており、清潔感溢れる室内となっています。全室スタッフコール付きで緊急時はいつでも対応可能です。有事の際の非常階段もあり、安全面も配慮されています。

2人部屋

2人部屋

居室入り口

居室入り口

居室(2F・3F)洋室

1人部屋・・・3F 4部屋(※ショートステイ専用)

2人部屋・・・2F 11部屋/3F 9部屋

4人部屋・・・3F 1部屋

活動室について

日中活動、パン販売(1回/週)、ステージがあり催し物の場としても使用しています。ダンス活動、創作活動、各種イベントにも使用しています。個別空間もあり、それぞれの過ごし方ができます。

活動室1

活動室

活動室2

活動室

日中活動の詳細は「事業内容」から詳しくご覧いただけます。